テレワークの合間に稼ぐ!ちょっと空いた時間に稼ぎませんか?  自分で月20万円稼ぐ 再現性の高い稼ぎ方を教えます。

超バブリー!こんなクルマあったの!? 日産マーチスーパーターボ!!

  • 2019年6月30日
  • 2020年3月11日
  • 旧車
  • 6view

バブルな装備

1980年代バブル経済
衰えを知らずこのまま一生景気が
良い時代が続くのではないかな?
なんて思わせる不思議な時代でした。

特に1985年以降の景気は目を見張る
ものがあり、景気が良いからか
土日に車で出かけても、
混んでいることばかりだった
記憶があります。

埼玉から横浜に行こうと思って
夜に車を走らせても5時間かかるとか、

夏休み休みちょうどお盆のせいも
あったのでしょうけれど、
埼玉から伊豆に行くのに15時間かかる
とか、

いまでは考えられないような現象が結構
起きていました。

映画『私をスキーに連れってて』上映以降の
スキーの込み具合と言ったら半端なく
行くのに12時間かかって、リフト待ち
4時間とか平気であって、

帰りなんて駐車場から出るのに4、5時間
高速乗っても大渋滞。
で超悲惨な目にあったことも1度や2度では
なかったはずです。

この話を子供たちにするとメッチャ爆笑
します。

今の時代では考えられませんよね。。

考えられないつながりで、
バブル時代のクルマの装備も
今となっては考えられない装備
が結構存在していたりしますね。

バブル時代にはいろいろな装備の
クルマが登場していました。

スーパーチャージャー搭載車も
その一つです。エンジンの回転を利用して
コンプレッサーに動力を伝え
それを推進力に変える仕組みです。

なので、ターボとは違いエンジンの
回転力を使います。
ターボは排気を利用して推進力に
変えて加速します。

スーパーチャージャーは低回転時に
有効で
ターボは高回転時に
有効と言われていました。

いまではあり得ない

そんな住み分けをしていた過給機に
ある時バブリーな1台が
新発売されたんです!

日産『マーチスーパーターボ

このクルマスーパーですよ。

スーパーチャージャー
ターボがドッキングしたエンジンを
搭載していたんです。

それは早いですよね。

低回転時はスーパーチャージャー
高回転時はターボチャージャー
完璧な1台となっていました。

スペシャルな1台ですよ。
あれ以来30年近くお目に
かかったことがありませんので。。

f:id:parman20144102:20190630175945j:plainf:id:parman20144102:20190630175958j:plain

以下引用

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

●全長×全幅×全高:3735×1590×1395mm
ホイールベース:2300mm
●重量:770kg
●エンジン型式・種類:MA09ERT型・直4 SOHCターボ+S/C
●排気量:930cc
●最高出力:110ps/6400rpm
●最大トルク:13.3kgm/4800rpm
トランスミッション:5速MT
●タイヤサイズ:175/65R13
●価格:115万3000円

770kgで110psですよ。
これは軽くて速いこと間違いありません。

マーチターボですらじゃじゃ馬って
言われていたのですから、

このスーパーターボは更にじゃじゃ馬
だったに違いありません。

それにしてもよくこんなクルマを市販
で売り出したな。。
って思いませんか。。?
ラリー参戦のためとはいえですよ!?

それがたった110万円ですよ!

今発売されたら即買いに行きますよ。
1分の1スケールのおもちゃというか
おもちゃですね。

このクルマはラリーで活躍できた
みたいです。

このクラスでこのパワーって。。
1馬力当たり1万円とは驚きです。

スーパーチャージャーとターボ
をドッキングさせるって
通常なら考えないですよね。。
バブルならではの装備です。

こんなライトウェイトのパワー

あるクルマが新車で発売されたら、

今なら、即買いますね。

なんでも開発費あるから
つくってみちゃう?
的なノリとしか思えない
そんな1台ですね。

でも貴重な1台です。
これ見かけたら即買いの希少車です。

いろいろな意味でバブリーな
1台です。

もう一台紹介したいいと思います。

今あったら即買いです。

このクルマもバブル真っ盛りの

頃に作られたクルマで、

パワーは軽自動車なので、

そこそこですが、ホンダビートです。

なんといっても

ミッドシップオープン2シータです。

リアからエンジン音が聞こえてくる

しかもオープンなので、

風を切って走る

リアから聞こえるエンジンサウンド

これは贅沢な1台です。

先ほどのマーチスーパーターボよりも

タマ数が多いので、今ならまだ乗れますね。

ホンダ660はフルオープンではないので、

また、違った乗り心地だと思います。

ミッドシップオープンカー

一度は乗ってみたいですよね!

本日はバブル『面白装備のクルマ』

のお話でした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます!

広告
最新情報をチェックしよう!
>テレワークの合間に稼ぐ! 空いた時間に稼ぎませんか?!

テレワークの合間に稼ぐ! 空いた時間に稼ぎませんか?!

テレワークの合間にできる!空いた時間に稼ぎませんか?カーナビの整備転売方法を教えます!