そんな薄利でまだ続けますか? たった週3時間で月15万円稼ぐ! 新しい稼ぎ方を教えます。

今選びたい 旧車の外車買うならこれ!

  • 2020年8月9日
  • 旧車
  • 17view

外車の旧車

日本の旧車が高騰していて
購入しづらいなぁ

なんてていうお話を
最近させていただいていますが、

海外のクルマに目を向けた場合。
どんなクルマが面白いのか、
タマ数が多く安価で

どんなのが選びやすいのかを

先日、ご紹介しましたが、
本日はもう少しマニアックで
希少性が高く、乗っていて

面白いクルマを軸にお話し

したいと思います。

外車で思いつく国といえば

やはりイタリア、ドイツ、イギリス

あたりですかね。。?

子供のころスーパーカーという
超高級外車のブームがあり、
そのころブームだったクルマは
イタリアのクルマが多かったんですね。

フェラーリランボルギーニなど。

多くのクルマはV型12気筒エンジンを
積んでいてもう50年近くも前の

クルマなのに350psとか高出力で、

いまでも十分通用するようなクルマが

イタリア車に多かったから
そう感じるのかもしれません。

どんなクルマが狙い目か

会社員とか普通のお給料で買えるクルマは
結構限定されますよね。。

2台持ちなんてことになると、

維持費もバカにできません。

やはりちょっと無理したとしても
200万円~300万円出せれば
いいところですよね。

200万円から300万円で楽しい
クルマって思いつくのが
小型のミッドシップカーです。

フィアットX1/9軽量コンパクトな
エンジンにミッドシップレイアウト
車重も軽くキャブレターのクルマです。

もう想像しただけで楽しそうなクルマ
ですよね。
このクルマ1300ccと1500cc
があって日本の正規販売ルート会社が
何回か変わったみたいです。

2人乗りですが、2台持ちの趣味のクルマ
としては値段的にも安いし維持しやすい
のではないでしょうか?

200万円~300万円くらいです。

昔はこのクルマと大差ない価格で
手に入ったんですけど、
今は高騰して手が出しづらいのが、
同じタルガトップ
ポルシェ914です。

エンジンはワーゲンのものを積んでいて
昔はワーゲンポルシェなんて
言われていました。
今では高騰してなかなかなものです。

最近あまり見かけなくなりましたが、
同じくフィアットで、リトモアバルト

このクルマはアバルトがチューンナップ
していて
見かけは普通の感じなのに
やたらと早いクルマでした。

性格上傷んでいるクルマが多いかも
しれませんが。。

あったらお買い得です。

アバルトつながりで、
アウトビアンキアバルト
これもアバルトのチューニングが
施されていて見た目は小さい
軽自動車みたいですが、
ホットハッチです。

しっかりメンテナンスが行き届いていると

結構早く走れて面白いクルマです。
200万円弱で購入できます。

メンテナスや維持は?
どこで買えばいいの?

価格もさることながら、
メンテナンスどこでするの?
って疑問ですよね。。

確かに!

これ系のクルマは自分で出来れば
いいのですが、

そうでない場合は
購入から専門店にお任せするのが

一番安上がりです。

単品で買ってメンテナンスするより
専門店でメンテナンスしたクルマの方が

後々トータルで安く済みます。

例えば簡単な例で、ミニを
オークションで買ったとします。
20万円で購入できたとして、

その後エンジン系のトラブルや
ミッション系のトラブルがあった
とします。
すぐに20万円~30万円飛んでいきます。

でも専門店で同程度のクルマを50万円
で購入したとしたら、
いろいろ不具合を最初からメンテして
くれているので、壊れません。

不具合が仮に出ても軽い症状で
すぐ簡単に治せます。

なので、2割や3割高くても
専門店で購入したほうが、
トータルで安上がりになりますよ。

車検や故障なども面倒みてもらえるし。

だんだん自分でメンテナンスが

できるようになったら、
安く購入して自分でメンテナンス&
レストアしても面白いかもしれませんね。 

本日は外車の購入しやすくて、

乗っていて面白いクルマのご紹介でした。

 

本日も最後までお読みいただき

 

本当にありがとうございました!

 

広告
最新情報をチェックしよう!
>週3時間で15万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

週3時間で15万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

初心者でも簡単にできるようになる!週3時間簡単副業カーナビの整備転売方法を教えます!