テレワークの合間に稼ぐ!ちょっと空いた時間に稼ぎませんか?  自分で月20万円稼ぐ 再現性の高い稼ぎ方を教えます。

MGBとエアコンプレッサー

  • 2021年4月17日
  • 2021年4月17日
  • 旧車
  • 52view

90年代の国産車の近況

米国では日本との貿易摩擦を緩和するために新車から25年未満のクルマには多額の課税を課すなどの措置を行っています。

逆に言えば、25年を経過した車は何かと便利に購入することができる。ということです。

2021年現在この25年縛りに該当する国産車は1994年以前に、新車発売された車となります。それまではゴミみたいだったクルマが急激に価値が上がり、販売価格も上がっていくという現象が起きます。

90年代の国産スポーツカーがこの米国の縛りに該当する車種になるようです。

近年日本車の旧車価値がすこぶる上がり、それまでの2倍、3倍は当たり前で車種によっては10倍なんていう車種もあったりするようです。

それに引き換え日本車以外では急激に価値が変化するなど、あまりなく割と平和というか緩やかに価値が変動しているようです。

そのような意味で無理して70年代から90年代の日本車を選択するよりも、同じ年代の外国車(日本から見て)をセレクトしたほうが安価で購入でき、比較的遊ぶことができるのではないでしょうか。。?

外国車も車種によりますが。。

イギリスの車などはメジャーなものではボディーシェルから部品まで、まるごと1台組み立てられるものも存在しています。

そのような車種の程度が良いものを購入して、レストアしながら維持していくのは旧車糊にとっては最も都合が良いというか、現実的な選択なのではないでしょうか?

燃料供給装置もキャブレターで部品もそこそこそろい、価格も200万円程度で乗り出せてタマ数もそこそこ豊富な車種は。。?

個人的には面白そうだと思うのは、MG-Bです。

この車種は1980年代まで新車で作らていたので、中古車市場でもそこそこタマ数もあり、適度な価格で手に入る。

しかもフルオープンタイプでキャブレター搭載で国産車にはない価格帯。

国産にこだわりがなければ、超おすすめのクルマです。

イギリス車なので右ハンドルもあり、

探せば整備してくれそうなショップもあり。このショップクルマのイベントでレストアしたMGBを出品していたこともあって、フルレストアとまではいかないまでも塗装を一度剥離して鈑金の上再度塗装を施し、使える部品はそのまま使用することで費用を抑えたのを出していました。

だいぶ前の画像ですが。。

https://response.jp/article/2018/02/19/306245.html

この車両何と278万円です。

ずいぶんきれいにレストアされていますね。

国産車の人気車種だとこの金額では購入できませんね。。車種によっては倍か3倍くらいの金額になるかもしれません。

この額である程度レストアされているなんて、日本車にこだわりがなければ外車のクラシックでも十分魅力があると思います。

一方古い車を維持するのに鈑金も必要ですが、何かと整備する際にエアツールがあると便利ですよね。

エアツールを動かす原動力になるのが、エアコンプレッサーです。

昔は中古の道具屋さんか高い値段を出して専門店で購入しないとなりませんでしたが、最近ではネットで格安商品が売られています。

もちろん性能に準じた価格ではあるのでしょうが。。

それでも昔に比べれば性能は上がり、価格も相当安くなったと思われます。

ネットで口コミ見て注文すれば、買いに行く時間も手間もなく手に入る。

本当に便利な世の中になりました。

ピンキリですが。。

キリ:https://item.rakuten.co.jp/hc999/4977292450058/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_109_1_10000815

ピン:https://wis.max-ltd.co.jp/kikouhin/product_catalog.html?product_code=AK98330#tabT

コンパクトで格安で手に入るツールでアダプターをそろえれば、作業も楽に時間も短縮できていうことなしですね。

本日は乗ってみたい外車のMGBとエアコンプレッサーの紹介でした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

広告
最新情報をチェックしよう!
>テレワークの合間に稼ぐ! 空いた時間に稼ぎませんか?!

テレワークの合間に稼ぐ! 空いた時間に稼ぎませんか?!

テレワークの合間にできる!空いた時間に稼ぎませんか?カーナビの整備転売方法を教えます!