そんな薄利でまだ続けますか? たった週3時間で月5万円稼ぐ! 新しい稼ぎ方を教えます。

激レア! 昭和最後のキャブ搭載車! ホンダクイントインテグラ!!

  • 2020年3月20日
  • 2020年3月20日
  • 旧車
  • 18view

昭和最後のキャブ車

昭和の終わりから平成中期まで
キャブを搭載した車が

製造されていたんです。

以外と思われるかもしれませんが、
数種のクルマにはキャブレターが
使用されていたんですよ。

そんな新しめ?
約30年前。。
割と古いといえば古い
クルマをいくつか紹介させていただきます。

これ若いころに走っていたな
なんてクルマですよ。

1985年~1989年まで製造

ホンダ
クイントインテグラ

リトラクタブルのヘッドライトに
ハッチバックタイプのクルマです。

エンジンは名機ZC
1600ccツインカムです。
(ZC型:1.6L 直4 DOHC キャブ)

基本的にはこのエンジンは
シビックやバラードスポーツCR-X
Siに搭載されていたエンジンと同様です。

エンジンの気化器はすでに

インジェクションが主流になっていました。

しかし、クイントインテグラだけは
専用にキャブレターエンジンを開発
していたんです。

なので旧車に必要。。?な
キャブを搭載したクルマが探せば
あるっていうことです。

エンジンレイアウトはFFですが。。
ツインカムエンジンにキャブレター
最強です。

グレードはいくつかあります。

3ドア、5ドアモデルがあり、

グレード
Gsi、Rsi、Ls、Zs

の4種類ですが、
キャブレターはLs、Zsの2タイプのようです。

このエンジンはバイクのように
メチャメチャ軽く吹けあがり、
たいへん楽しいエンジンだったんですよ。
乗ったことありますけど、
メッチャ楽しいクルマでした。

その軽快なエンジンのキャブバージョン
これに乗ってみたくありませんか?

昭和の終わりから平成にかけての
クルマなので、
まだそんなに高くなっていませんよ!

少ししたら価格高騰するかもしれません。

いまならお買い得です!

オートマですが、69万円で販売されています。

https://www.goo-net.com/usedcar/spread/iphone/14/700116609730170809001.html?client_id=1166097

マニュアルは少し高くなってきているようです。
https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/11/700091009330170606001.html?client_id=0903863

まだ間に合います。
きっとそんなに高くないと思いますよ。

昭和のキャブに変更は?

本当はこのクルマにSOLEXや
ウェバーのキャブを付けたら
すごく楽しいクルマになるんでしょうけど、

これらのクルマはチョークが付いていない

タイプなので、古いキャブレターは

難しいのかもしれません。

でも、チョークが必要ない
OERのキャブレターあたりなら

シックリくるのかもしれません。

キャブレター変えたらいい音
しますよ~!

リトラクタブルやツインカムにこだわり
がなければ、この車種のあとに発売した

インテグラもキャブ車ありますよ。
ZCエンジンでSOHCですが、
(ZC型:1.6L 直4 SOHC キャブ)

キャブ搭載車です。

1992年式
インテグラ
https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700050069830171117003.html?client_id=0500698

価格はそんなに高くありません。
89万円で購入できます!
(オートマ)

この車種は平成天皇も愛用していた
ことで一時期有名になりましたね。
比較的新しいので、

サビも少なめだと思います。

この後に出たインテグラにも

キャブ搭載車があります。

ZCエンジンでSOHCですが
(ZC型:1.6L 直4 SOHC キャブ)
あります。

このタイプではタイプRが登場しました。

でもそんなに高くはなっていません。
これも先ほどのと同様
89万円で購入できます!

1993年式
インテグラ

https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700951034530180604001.html?client_id=9510345

ちなみにキャブ車の見分け方ですが、

名前の最後のアルファベットが『 i 』がついていないものがキャブ搭載車です。

iが付いているクルマはインジェクション

搭載車です。

あと、エンジンルームの画像を見たときに、

一番奥にエアフィルターを入れる薄い缶

みたいなパーツがついている車両

はキャブ搭載車です。

昨今の旧車の高騰により手が出しづらく
はなっていますが、

平成のクルマでもキャブ車が

まだ中古で安く手に入ります。

FRとかメッキバンパーとか
丸いライトとかにこだわりがなければ、

キャブをつけているクルマという意味で
『旧車』として乗るのはアリだと思いますよ。

考えようによってはパーツもありそうだし、
クルマの程度によりますけど、
サビが少ない気がしますね。

ホンダのクルマはマニアックな
クルマが多い気がします。

探せばまだあるかもしれません。

メーカーは違いますが、
実はもう一つあります。
2003年を最後に販売を中止
してしまいましたが、

三菱自動車
リベロカーゴ

このクルマは日本のキャブ搭載車の
本当の意味で最後のクルマです。
商業用の車両ですが、
探せばまだ安く手に入ると思いますよ。

荷物も積めて面白いクルマだと思います。

いかがでしたでしょうか?

平成のキャブ搭載車
割と身近にあると思います。

こだわりを捨てれば、
今ならまだ安く手に入りますよ。

キャブレターのいい音に乗っかって
楽しいクルマ生活が可能です。

探してみてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございます!

広告
最新情報をチェックしよう!
>週3時間で5万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

週3時間で5万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

初心者でも簡単にできるようになる!週3時間簡単副業カーナビの整備転売方法を教えます!