そんな薄利でまだ続けますか? たった週3時間で月5万円稼ぐ! 新しい稼ぎ方を教えます。

国産 オープンカー乗るなら!こんなモデルがいい!!

  • 2019年5月29日
  • 2020年3月11日
  • 旧車
  • 8view

オープン2シータ

歴史

オープンカーっていうと

最近ではユーノースロードスター

思い出しますが、

その歴史って結構古くて

アグレッシブなクルマが多かったのを

ご存知ですか?

量産ベースでお話しすると

古くは1962年発売の

日産フェアレディーSP310に始まり、

SR311など

パワフルで見た目も格好の良い

クルマが結構あったんです。

ホンダからは1963年発売の

ホンダS500から始まり

S600S800までいろいろな

排気量で発売されました。

これらのクルマはすべてとは言いませんが、

当時のオープン2シーターは

スポーティーなタイプが多く、SR311

0-400mで記録を持ち、

その後1980年代中盤まで保持していたり、

ホンダSシリーズはバイクのような

ツインカムエンジンを搭載して

10000回転以上回る高回転な

まさにバイクのようなオープンカーでした。

しかし。。

1960年代末から主な輸出先となる

北米の保安基準の強化による一般的な

屋根つき車体(クローズドボディー)への移行や、

排ガス規制に対応を迫られた時期の開発費の削減

などの理由のほか、オイルショックなどの社会的な背景から、

次第にオープンカーは市場から姿を消していきました。

1980年代に入って後半にマツダ

ユーノースロードスターを発売するまでの

十数年間は本格的なオープンカーは登場しなかった

んです。

とはいえ途中にシティーカブリオレRX-7の

カブリオレなど1980年代中盤に発売された

クルマも数種類ありましたが。。

フルオープン2シータがオープンカー

と言われているようですが、

屋根が開くという意味で

タルガトップTバールーフなんかも

オープンエアを味わえるので、

オープンカーといえばそうなのでしょうけれど。。

そう考えるといろいろなクルマが

オープンカーとしてカウントされますね。

古くは先ほどの2車種ですが、

シティやRX-7、ファミリアにもありました。

シルビアにもミッションがAT限定ですが、

存在してました。

Tバーで言うとS130フェアレディーZ

MR-2なんかもその車種が存在していました。

フェアレディーZで言えば各車種ほぼすべて

Tバールーフが存在していたのではないでしょうか?

Z31Z32、まではTバールーフで、Z33からは

フルオープンタイプが存在しますね。

違った形のルーフですが、

自動のタルガトップというか

CR-Xにもそんなルーフのモデルが存在します。

その時代で言うとホンダのビートもそうですね。

ソアラのエアロキャビンってご存知ですか。。?

このルーフもオープンタイプですね。

しかも全自動でフルオープンになるモデルが

1990年ごろにあったんです。

このモデルはレクサスに代わっても

存在していたと思います。

最近のクルマでは軽自動車に結構

オープンモデルが存在しますね。

コペンカプチーノ、ホンダS660

変わったところで言うと

マツダAZ-1なんかもそうですね。

普通に4輪駆動車にもオープンタイプ

がありますね。

ジープ、ジムニー、なんかは無骨ながら、

オープンですね。

人馬一体ということで言うと、

なんといってもユーノースロードスター

ですよね。

旧車とは少しかけ離れてしまいますが。。

キャブレターをつけて

マフラー交換して

見かけは少し近代的ですが、

楽しめそうですよね。

これから乗るなら

これからおすすめのクルマという意味では

価格が上がってきつつあるので、

今がお買い得なのかもしれません。

旧車というくくりで言うと、

国産の逆輸入車がお買い得かもしれません。

SRL311なんかもそんな1台ですね。

少し前はカリフォルニアに程度が良い

旧車が結構あって、

逆輸入なんかをしていた記憶があるのですが。。

少し前って言っても25年以上前ですが。。

意外と逆輸入の方が部品を調達し

易かったりして。

そんなことはないですね。。

今これから買うなら旧車で言うと

SRL311

ネオヒストリックでいうと

ユーノースロードスター

同じくネオヒストリックで

MR2には乗っておきたいですね。

とは言え旧車主体なので、

これから乗るオープン2シータは

SRL311になるのだと思います。

本日も取り留めのない話を

最後までお読みいただきありがとうございました。

最近は旧車が本当に

高くなりました。。

昔から旧車や古いものが好きで

レストアや部品に関する

役立ちそうな情報を調べて

記事として連載しています。

興味のある方はぜひごらんください。

また、旧車の部品にも興味があり、

珍しい部品を売っているお店や

サイトをメモしてきました。

探しても見つからない部品や

珍しい部品の情報を

一人で知っていても

もったいないので、

必要な方に無料で共有したいと思っています。

時間と手間がかからないように

メモを一覧にしました!

読者の方だけにお届けします!

参考にしていただければと思います。

特に料金はかかりません。

無料でお届けしますので

お気軽にクリックしてみてください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/srlfy

広告
最新情報をチェックしよう!
>週3時間で5万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

週3時間で5万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

初心者でも簡単にできるようになる!週3時間簡単副業カーナビの整備転売方法を教えます!