そんな薄利でまだ続けますか? たった週3時間で月15万円稼ぐ! 新しい稼ぎ方を教えます。

最強リペイント! 電着塗装!

  • 2019年5月12日
  • 2020年3月15日
  • 旧車
  • 312view

旧車 劣化塗装 ハクリ

旧車だけでなくクルマを所有していると
長い年数経過した筐体は塗装が劣化します。

そんな塗装をリフレッシュするのに一番
効果があるのがリペイントですね。

リペイントには下地処理がいくつかあって、

一番最強なのはウェットブラスト後
先日もご紹介した下地を電着塗装
後リペイント
これが最強です。
下地の除去もリペイント仕上がりも最強
ですね。(価格は置いておいて)

そのほかお手軽な順番に

そのままリペイント
劣化したペイントの上から、
足付けをおこないそのまま
ペイントをしてしまうという
一番簡易なやり方。

これは一番お金がかからずにできる
リペイントの方法です。
ただ見た目塗装がボッテリ厚い
感じがするので微妙です。

ハクリ剤使用リペイント
劣化した塗装をハクリするのですが、
ペイントハクリ剤をつかってから
ペイントするやり方。

ちょっとキモイのですが、
ビデオで見てください。

https://www.youtube.com/watch?v=kOcmIBfSF1k
この方法はハクリ剤が簡単に下地を
ハクリしてくれるので、きれいに仕上がる
アンド楽に下地を除去できる。
なんてメリットがあります。

しかし。。
ハクリ剤は塗装ハクリ後きっちり除去
できてないと鉄板の継ぎ目に入った
ハクリ剤が塗装した後に染みでてきて

せっかくきれいにした塗料をハクリ
することがあるので、塗装のプロに
お任せしないとなりません。

確かにきれいに古い塗装をはいで
リペイントできるので、見た目も気持ちも

クルマもリフレッシュできます。

原始的!サンドペーパー
サンドペーパーを使って
ひたすら塗装をはがすやり方。

サンドペーパーを使いひたすら
塗装をはがし続ける。
これの最大のメリットは
元のペイントをハクリしたあと、

元のサーフェーサーを残しておける。
つまり、メーカーが塗装した最初の
下地にリペイントできるということ。

これは下地を再利用できるので、
ペイントの質が上がり、
見た目もきれいにできるというメリット
がありますが、

かなりの重労働になるため、
どこも引き受けるところがないはず。

なので、
すべて自分で作業しないとならない。
時間と労働力が必要なことですね。

現状一番現実的で、
きれいにリペイントする方法は
ウェットブラストを施した後、
電着塗装のサーフェーサー後
リペイントする方法。

ですね。

時間と労働力があるなら
先ほどのひたすら自分でハガス
が良いのですが、現実的ではないので、

ウェットブラスト後リペイント
が良いと思われます。

電着塗装はいくつかあるのですが、
ボディー全体をウェットブラスト後
リペイントしてくれるところが、
少ないのですが、
発見したので共有させていただきます。

ガレージ吉田さん
http://www.garage-yoshida.net/process_reset.html

この会社の設備はすごくて、
ウェットブラストはボディーにしてくれる
のですが、下回りまでバーベキューのように
回転させて行ってくれます。

しかもウェットブラストの水に防錆剤
入れてくれすみずみまで防錆加工をした
あとに電着塗装してくれるんですよ。

最高の品質だと思います。

鈑金後こんなリペイントができたら、
サビも防げてペイントもきれいに
仕上がって言うことなしですね。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

広告
最新情報をチェックしよう!
>週3時間で15万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

週3時間で15万円稼ぐ! ドライバー2本で簡単にできる!

初心者でも簡単にできるようになる!週3時間簡単副業カーナビの整備転売方法を教えます!